あだかず  つれづれの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の行く末は・・・・   2004/10/31

<<   作成日時 : 2006/03/04 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  
平成16年(2004年)も間もなく終わります。ついこの前、西暦2000年を迎える、新しい世紀を迎えるということで、何となくワクワクして、もっと豊かな21世紀がくるに違いない、そう思っていました。しかしこの世紀も100年前の20世紀初頭と同じで、目的のはっきりと見えない戦争が続いています。

今年の夏は、日本選手団のオリンピックでのメダルラッシュ、日本もやるな・・・という感動と希望と勇気を貰ったのですが、それ以外は全般的には日本の行く末を案じるような出来事が多かったですね。

ニート(職につかない、学校に行かない、職業訓練を行わない)と呼ばれる若者の増加(現在、約50万人)、加えてフリターという立場で仕事をする若者たちの多さ、子供たちの学力低下、社会保険庁・道路公団などの問題、国家財政の巨大債務、信じ難い凶悪犯罪、治安の悪化、卑劣な手口を使う詐欺犯罪の数々、そして出生率の低下による人口の減少予測、おまけに台風、地震などの自然災害までやって来て、この日本はどうなるのでしょうか。諸悪を懲らしめ、断ち切るるスーパーマンがほんとうに現れて欲しいものです。

このままでは我が日本は、国力が衰退し、やがて消え失せてしまうのではないかと心配されます。そうした状況を見据えた政治、まさに日本再建プロジェクトのシナリオ作りとその実行が必要ではないかと思います。頑張れ日本、チャ、チャ、チャ・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本の行く末は・・・・   2004/10/31 あだかず  つれづれの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる